宇部市の歯医者・歯科は開業35年のおかの歯科医院。一般歯科・入れ歯・予防歯科。山大医学部からすぐ

歯の破折(歯が折れた)

  • HOME »
  • 歯の破折(歯が折れた)

歯の破折について

 

破折は歯が失われる原因の第3位です。虫歯や歯周病と比べ予測が難しく、折れた歯の治療は大変難しくなります。横に割れた歯には歯を引き出す矯正治療や歯の再植等も行って保存に努めてはおりますが、縦に割れてしまった場合や深い位置で割れてしまった場合には抜歯になってしまいます。差し歯が折れた場合は付け直せることもあります。

特に神経を取った歯は割れてしまうリスクが高くなります。神経を取る程に大きな虫歯を取り除くことによって、残っている歯の量が少なくなってしまう事や神経を取って年月が経つことによる歯の質の変化が原因とされています。くいしばりがある方や周りの歯が失われて残った歯に負担がかかりやすい方は特に注意が必要です。

 

その他の治療はこちら

虫歯 入れ歯 歯周病 インプラント 歯のホワイトニング

親知らずの抜歯 睡眠時無呼吸症候群(SAS) 知覚過敏 移植

矯正 審美修復 顎関節症 歯ぎしり

ご予約・お問い合わせは TEL 0836-33-5585 診療時間 9:00〜12:30/14:00〜18:30(火・木曜は夜8時まで)
休診日:日曜・祝日

PAGETOP
Copyright © おかの歯科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.