この度、歯科業界誌「歯界展望」に当院の副院長の症例が掲載されました。
タイトルは「最少範囲の一次固定で対応した治りやすい歯周病患者」歯周病にかかった歯を残す為に患者さんと二人三脚で歩んだ症例です。
今後も日々精進して参ります。
また待合室にも1冊置かせて頂きます。興味を持たれた方はご覧下さい。

症例の雑誌掲載

歯科雑誌「歯界展望」